キミイロのままがいい 〜不登校・発達障害の 子どもとの接し方〜

Description
あまりにも強いエネルギーのため、幼少期から周囲とうまくなじめない——。
広汎性発達障害という診断、そして不登校。
その振る舞いがことごとく「問題行動」とされてきた長男と、当時は文字通り「取っ組み合いの日々だった」と語る小林由起さん。親子で追い詰められ、すべてを投げ出してしまいたいと思うときもあったと言います。

このセミナーでは、鎌倉のフリースクールLargoでスタッフを務める小林さんをゲストにお迎えして、不登校・発達障害の子どもとの接し方についてみなさんと共に考えます。

発達に特性のある子どもとの向き合い方について、小林さんの実体験を通してのお考えをたっぷりうかがいながら、参加者どうしで感想や意見をシェアしあう時間も用意しています。

発達障害の子どもの理解、不登校の子どもへの向き合い方など、参加してくださった方ひとり一人の気づきや学びにつなげられたらと思っています。

 ◆ゲスト:小林由起さん
 ◆日 時:2021年6月26日(土)
     14:00〜16:00
 ◆会 場:オンライン(Zoom)
 ◆参加費:1980円
 ◆定 員:先着20名様

 ※後日録画視聴のみの申込みも可

(当日参加の方のお顔は基本的に録画はされません。ビデオをオンにして参加していても参加者が録画される可能性があるのは、セミナー中に質問したときなど、音声を発したときに限られます。顔出しNGで質問をしたい場合は一旦ビデオをオフにした上でしていただければ録画されることはありません)



※画像は前回のびーんずネットオンラインセミナーの模様

<当日の流れ(予定)>
14:00:開始(13時50分より入室できます)
   ルールと流れの説明
   ゲストの小林由起さんのお話
   少人数にわかれてのシェア
   全体でのトーク
   質疑応答
16:00:終了

ゲスト:小林由起(フリースクールLargoスタッフ)

1974年生まれ。フリースクールLargoプロジェクトリーダー。グラフィックデザイナー、カウンセラー。
3児の母親で、現在18歳の長男は東京大学 異才発掘プロジェクト2期生として活動中。 子育てこころサポーター、発達障害児地域支援コーディネーター他。 Largoロゴなどのデザイン、カウンセリングも担当。

Sat Jun 26, 2021
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
オンライン
Tickets
当日オンライン参加 ¥1,980
後日録画視聴 ¥1,980

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 25, 2021.

Venue Address
オンライン Japan
Organizer
びーんずネット
88 Followers

[PR] Recommended information